押しくらまんじゅうて知ってる?

風の子
寒い、寒いっていってるばかりじゃダメなのさ。それは大人が勝手に思ってるんだ。元々子供は寒さなんか考えない。動けば寒さなんか感じなくなっちゃうんだ。近頃の子供達はもこもこいっぱい洋服を着て、なんだか動きにくくなっちゃてるんじゃないのかな。

前に流行った遊びだけど「押しくらまんじゅう」っていって、みんなが集まって、ただ身体をぎゅうぎゅう押しつけあうだけの遊びなんだけど、これだけでみんなが汗をかくほど暖かくなるんだよ。

外から暖めるんじゃなくて、身体の中から自分でぽかぽかするし、おいらの父さんが吹き出す木枯らしも、冷たいどころか、ちょうどよく感じるんだなぁ。子供はその気持ち、大好きなんだよ。

免疫力と体温の関係

カテゴリー: そとあそび, 風の子の独り言 — admin 2:42 PM