免疫力と体温の関係

体温が一度下がると免疫力は30%もダウンするといわれています。ですから身体は常に平熱の状態を護ろうとします。人間は摂取した食物を体内でブドウ糖に変え、酸素と結合させる、すなわち燃焼することで活動エネルギーを得ています。体温はこのエネルギーで保たれるのですが、この燃焼を一番発揮するのが筋肉なのです。筋肉を使うことで、体温は上がるのですね。
押しくらまんじゅうは、身体を押しつけあうだけの単純な遊びなのですが、実に効果的に筋肉を動かす運動なのです。身体の中からぽかぽかしてくるというのは、体内でエネルギーが作られていることを示しているのですね。
ただし、あんまり体温を上げすぎてしまうと、今度は、自律神経は体温を下げる命令を出します。それが発汗です。汗が単純に乾いてしまえばさして問題ではありませんが、今の子供さんはしっかりと衣服を身につけていますから、下着に汗が吸い込まれて、今度はその下着が冷えてしまい、自律神経が命じた以上に体温が下がってしまうことがあります。
さあ、ここで、お母さんの出番。外遊びをある程度させて、子供の顔が上気して赤くなったら、下着の様子をチェックしてください。濡れていたら、遊びを切り上げて、下着を替えなくてはいけません。何事もバランスが大事。冬の外遊びは重要ですが、程度問題です。子供は風の子ですが、それを暖かく見つめる大人が必要。だから大人は「火の子」なんですよ。

カテゴリー: こどもの健康 — admin 11:08 AM

押しくらまんじゅうて知ってる?

風の子
寒い、寒いっていってるばかりじゃダメなのさ。それは大人が勝手に思ってるんだ。元々子供は寒さなんか考えない。動けば寒さなんか感じなくなっちゃうんだ。近頃の子供達はもこもこいっぱい洋服を着て、なんだか動きにくくなっちゃてるんじゃないのかな。

前に流行った遊びだけど「押しくらまんじゅう」っていって、みんなが集まって、ただ身体をぎゅうぎゅう押しつけあうだけの遊びなんだけど、これだけでみんなが汗をかくほど暖かくなるんだよ。

外から暖めるんじゃなくて、身体の中から自分でぽかぽかするし、おいらの父さんが吹き出す木枯らしも、冷たいどころか、ちょうどよく感じるんだなぁ。子供はその気持ち、大好きなんだよ。

免疫力と体温の関係

カテゴリー: そとあそび, 風の子の独り言 — admin 2:42 PM

丈夫な身体を作るのは?

風の子
寂しいなぁ、ここんところ、おいらはいっつも一人ぼっちなんだ。昔と違って、遊園地ってのがしっかり出来て、遊び道具なんかもいっぱい揃ってるのに、木枯らしが吹くと家の外にはだあれもいなくなっちゃうんだから。
え?おいらはだれかって?おいらは風の子だよ。よせやい、咳や喉をいたーくする風邪じゃあないぜ。そよ風も、木枯しも、みいんな、おいらの父さんが吹いてるんだ。その風にのって、人間の子供達とそとあそびをするのがおいらなんだよ。おいらはそとあそびをみんなに教える、遊びの大将なんだ。

昔の人はよく言ってたね。「子供は風の子、大人は火の子」ってさ。子供のウチは寒い寒いって家の中に閉じこもっていてはだめだ、外で遊びなさいってね。おいらの父さんの冷たい息が、子供達のほっぺたにあたると、みるみる赤くなってさ、冷たくなるどころか、反対に暖かくなるんだ。だから、父さんの木枯らしは元気の元なんだぜ、絶対に。なのに、今の子供達は外へ出て遊ばなくなっちゃった。どうしてなのかな?

丈夫な身体を作るのは?

カテゴリー: こどもの健康 — admin 11:04 AM

おいらは「そとあそび」の大将だゾ

風の子
寂しいなぁ、ここんところ、おいらはいっつも一人ぼっちなんだ。昔と違って、遊園地ってのがしっかり出来て、遊び道具なんかもいっぱい揃ってるのに、木枯らしが吹くと家の外にはだあれもいなくなっちゃうんだから。
え?おいらはだれかって?おいらは風の子だよ。よせやい、咳や喉をいたーくする風邪じゃあないぜ。そよ風も、木枯しも、みいんな、おいらの父さんが吹いてるんだ。その風にのって、人間の子供達とそとあそびをするのがおいらなんだよ。おいらはそとあそびをみんなに教える、遊びの大将なんだ。

昔の人はよく言ってたね。「子供は風の子、大人は火の子」ってさ。子供のウチは寒い寒いって家の中に閉じこもっていてはだめだ、外で遊びなさいってね。おいらの父さんの冷たい息が、子供達のほっぺたにあたると、みるみる赤くなってさ、冷たくなるどころか、反対に暖かくなるんだ。だから、父さんの木枯らしは元気の元なんだぜ、絶対に。なのに、今の子供達は外へ出て遊ばなくなっちゃった。どうしてなのかな?

丈夫な身体を作るのは?

カテゴリー: 風の子の独り言 — admin 4:35 AM